読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てんてーと愉快な仲間たち

2歳差兄弟の子育て真っ最中。大きな長男(夫)も居るので3兄弟を育てているみたいです・・・。

一生続けていくダイエットをしよう

万年ダイエッターなソラヲです。

幼少時より、成長曲線?何ソレ美味いの?状態でタテにもヨコにも大らかに成長し続けた結果、中学時代にMAX80キロオーバーしました…。
身長が170㎝あるのが、せめてもの救いかと思いきやタテにも大きいせいで塗り壁状態。
母は「正方形より長方形の方で良かったじゃないの」と言っていましたが、身体が大きいせいで何をしても目立つ!『正方形の方がマシだわい』と当時は真剣に考えておりました。
 
高校に入り、生活環境が変わりダイエットを決心。
母に勧められて始めたのがBOOCSダイエット。詳しくはググって下さい。
詳しいこと忘れてしまいましたが、『1日1快食』をベースに1日1回は好きなものを好きなだけ食べられるというもの。
ソラヲのように初めてのダイエット、しかも大幅減量を考えている人にはピッタリかもしれません。
その当時のソラヲのダイエットメニューは…
  • 朝 黒糖入りの紅茶
  • 昼 握り拳大のオニギリ2個
  • 夜 普通のご飯
ソラヲの場合、お菓子をどか食いしたとか、運動を止めて太った訳ではなく、極度の運動嫌いによって太っていたんだと思います。
ご飯もどんぶり飯にマヨネーズかけて食べていたとかでも無く、家のメニューも魚中心の和食でしたし…(父が肉嫌いだったため)
家族の中で太っていたのは自分だけ…逆に他の家族は細めという、橋の下で拾われてきたんじゃないか?と割と真剣に考えました(笑)
通学は徒歩と電車だったのですが、徒歩は競歩選手並みのスピードで歩いてました。
運動嫌いのソラヲができる唯一の運動と言ったら歩くのを早くすることくらい…走ったりしたら膝が壊れますからね。
革靴の底を何回修理したか分からないくらい張り替えました。
そんなんこんなんで、3年間で約20キロの減量に成功(何せ元の体重が大体でしか分からないので、正確な数字が分からないのです)
専門学生時代にも4、5キロは痩せました。
そして標準的な体重になり、『塗り壁的な長方形』から『ただのデカイ人』になった訳であります。
数年かけて痩せた為かリバウンドはしていません。
 
そして強制的に太る大イベント妊娠により、痩せてから始めて10キロ近く太りました。
3年間で10キロ太り、元に戻り、また10キロ太り、8キロ戻り……ん!?
2キロ戻ってなくね!!
 
この2キロがテコでも動かない…。
二人育児で忙しいから〜とか言い訳していましたが弟くんが1歳を迎え、ソラヲも今年で30歳になるし20代の間に前の体重に戻したい!と真剣に考えダイエットを決意しました。
 
具体的なダイエット話に移る前に、ソラヲがダイエットについて考えていることをお伝えしたいと思います。
『いくら食べても太らない』『食にこだわりがなく、食べること自体に興味が無い』という人で無ければ、体型維持という問題には人生のどこかでぶつかると思います。
それは美容目的であったり、健康についてであったり理由は様々だとは思いますが。
加齢していくにつれて基礎代謝は落ちていきますよね。
そこで食べるものも自然と少なくなっていけば良いのですが、ついつい食べ過ぎてしまったりして太ってしまう人が多いかと思います。
ベスト体重を維持し続けられればそれにこしたことはありませんが、中々難しいことだと思います…少なくとも意志が弱いソラヲには無理です。
2、3キロ体重が増えてしまってダイエットをして…という繰り返しなのだと思います。
ということは、一生ダイエットをし続けると言っても過言ではないですよね。
では身体に負担をかけず、そして飽きないダイエットをするのはどうしたら良いかということを考えました。
 
長くなってしまったので、続きます…。
続き↓


一生続けていくダイエットをしよう2 - てんてーと愉快な仲間たち