読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てんてーと愉快な仲間たち

2歳差兄弟の子育て真っ最中。大きな長男(夫)も居るので3兄弟を育てているみたいです・・・。

『おやくそく』は守ろうよ

今のマンションに引っ越してから、てんてーの書斎ができたんですよね。

書斎を作るときのお約束が、
『さいていげんのおへやのおそうじは、じぶんですること』
でした。
分かりやすく平仮名にしてみたよ!
まるで初めて自室を与えられた子どもにするお約束…。
『もし、まもれなかったらおへやはなくなるからね』
とも言いました。
 
そして、あれからお部屋は荒れ放題。
時々、警告するも状態に変化なし。
定期的に届く、仕事関係の書籍や手紙が開封されることも無くミルフィール状に綺麗な層を描いています。
子どもたちの部屋に電子ピアノを入れるべく、模様替えを始め自分のクローゼットを綺麗にしできる限り物を少なくしているソラヲにとって、荒れ放題の書斎はストレスの根源でもありました。
そして『おやくそく』通り、書斎撤退発動。
引っ越してから片手の指ほどしか使っていない机をリビングに引っ張り出して、プリンターの横に設置。
そもそも何か集中してやる時にてんてーはカフェに出掛けてしまうので、机は不要と判断。
むしろリビングにあった方が、プリンターもあるし使うのでは。
子ども部屋にあった、クローゼット(お下がりが沢山入っている)を元書斎へ移動し、子ども部屋に電子ピアノを置くスペースを確保。
これからの予定は、
  1. 本棚の増設
  2. 棚の改造
  3. 家具の配置替え
以上を予定しています。
書斎は匠の手により素晴らしい物置兼クローゼットに生まれ変わる予定です。
リビングも使いやすいようにマイナーチェンジ予定。
ソラヲが170㎝のボディをフルに活かして、改装中です。
子どもたちと一緒に組み立て家具をバラして再組み立てをやってますよー。部品を兄弟で奪い合いながらどこかへ持って行ってしまうので困りますが。
こういう時、身体大きくて良かったなぁと思います(笑)
 
1人で出来るところはやっていますが、さすがに背丈より高い家具の改造はてんてーと一緒にやります。
近々、無印で小物を。IKEAで本棚やケースを買いに行きたいと思いまーす。
 
そういう訳で、『おやくそく』を守らないと大事なものを失うというお話でした。