読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てんてーと愉快な仲間たち

2歳差兄弟の子育て真っ最中。大きな長男(夫)も居るので3兄弟を育てているみたいです・・・。

長男くんの溶連菌感染症のその後

育児 幼稚園

先週の水曜日の夜から長男くんは熱が上がり、翌日の木曜日・金曜日と幼稚園を休み溶連菌から解放されたソラヲでしたが。

あー、弟くんに感染しなくって良かったー。と思っていましたら。

そうです、先日感染致しました。

 

長男くんと全く同じ症状で、

  • 熱がある(最高でも38.5℃)
  • 活発度が30%低下(当社比)
  • 食欲が落ちる

弟くんもこんな感じでした。

弟くんは長男くんよりも菌の数が少なかったらしく、割りと元気に動いていましたが機嫌は悪かったです。

今年の溶連菌は熱が出ず、喉の痛みもあまり無く、何となく体調が悪いという症状が多いらしいです。

うちは2人ともガッツリ熱が出たから、熱が出てからは人に触れさせないようにすることができましたが、無症状だったら普通に幼稚園行かせてました。

いつもよりも元気ない?と思ったらこの時期は、溶連菌を疑ったほうが良いのかもしれません。

 

長男くん、弟くんともに抗生物質を飲ませ熱も下がり、いつもと同じように元気になっています。

病院に行ったのが早かったからなのか、熱が出ていたのは1日半あったかな?という程度で済みました。

2人とも呼吸器が弱く前は熱が長引くことも多かったので、この程度で済むなら御の字です…。

 

溶連菌の子ども2人を看病した結果、ソラヲの喉が悲鳴をあげています(涙)

ここは風邪をひく前に、ビタミンC大量摂取+喉にスカーフ+寝るときマスクでしのぎたいと思います。

母は倒れられない…!!